2011年12月の記事一覧

Steve Jobs

コンピュータは自転車のようなものだ。

船頭多くして舟進まず

ちょっと逃避もーどな夕刻です。

先日、表題のこの言葉を聞いてニヤリとしたです。

いろいろ迷っていろいろな専門家に相談する。
われわれはよくやってしまいがちです。

1+1=2のように答えが決まっている事項なら、何人に聞いても答えは同じはず。ところがそうではない事象の場合は・・・

どちらの専門家も一流。だけど流派が違う場合。
例えば華道では流派によって、また同じ流派でも先生によって出来上がりが全く異なる。

これって当たり前ですよね。

答えは1つではない。

スポーツでも同じでポジショニングやフォームってのはコーチの指導スタイルやプレイヤーのタイプよっても変わってきてしまう。そこに気がつかず多くの人の意見を取り入れて、結局わけがわからなくなってしまう。

とある悩んでいる人のブログ記事を読んだそのお友達は、いみじくも「 船頭多くして舟進まず 」と評したわけです。

同じスポーツでも、プロ級なのか、それとも趣味レベルなのか、によっても全くちがう結果になりますもんね。

まあ、時に悩みは必要ですから。
しっかり悩んでほしいものです。

ね、あに○○っち。

IMG_0346.JPG

Time Capsule(タイムカプセル)というのはAppleが発売しているバックアップ用ディスク内蔵の無線LAN親機。Leopard以上のOSからならLANディスクとして使えたり自動バックアップをバックグラウンドで行ってくれる便利なヤツ。

ところが昨日昇天されてしまったようで。

昨日店で仕事しながら必要なデータをとりにTime CapsuleへアクセスしようとFinderの左サイドバー(っていうのか?)に(いつもは)あるTime Capsuleのアイコンを探してみるがない。

「あれ?ハングアップしてんのかな?」

とか思いつつ、仕事放棄。
帰宅後にそんな事はすっかり忘れて、iPhoneでFaceBookなどを覗いていたところ、Wi-Fi経由せず3G接続していることに気がついた。

「そっか、タイムカプセルがハングしてるんだった」

と思いだし、設置してある部屋へいってみるとハングしてるんだったらオレンジランプが点滅しているはず。ところが電源ランプが点いてない?この部屋にはスチーマーとかデュヒューザーとかが置いてあって、使わない時はコンセントから抜かれるのでそのときにでも抜かれたかな?とコンセントを確認。

ちゃんと刺さっています。

話しが長くなるので端折ると、ご臨終確定。

このTime Capsuleのディスクには大切なデータが多数。
どのコンピュータからもアクセスできるようにマスターが置かれてたんです。

だから今日は開店すぐからTime Capsuleの分解作業。

どうやらディスクは無事な模様。

ところがMacBook Proの方のHDの空きスペースに問題発生。
でーた書き出しは後日にもちこしになりましたとさ!

分解のやり方は後日アップするのでしばしのお待ちを!


 

このページの上部へ

About

北陸地方の田舎街でひっそりとくらしているアキのブログ。
30歳からは年齢が減少することにしてはや○○年。そのとおりにいくと現在未成年のはずだけど参政権は剥奪されていません。

プロフィール

性別:♂
血液型:ビール
好きな食べ物:果物、キノコ、マメ
野望:世界征服
宝物:こども
嫌いなもの:薬、タバコ

サイト内検索

最近のピクチャ

Powered by Movable Type 6.0