2015年4月の記事一覧

素敵無料素材50+

これは素敵コレクションです。
そして無料で使用させていただける。早速ダウンロードさせていただきます。

50+ INCREDIBLE FREEBIES FOR WEB DESIGNERS, APRIL 2015

SPモード専用の設定が焼き付いているドコモ販売端末。これをNVMOシムでテザリングできるようにしたい。

多分このサイトがわかりやすくってよろし。さっそく参考にさせていただきます(感謝)。

参考サイト:にゃののん日記 2014-10-01 (水)

表題の通りです。

でググったところこのサイトがでたので単なるメモとしてこのエントリを残します。

MacとAndroidを同期し便利に使う!Mac使いのためのAndroidのススメ
家帰ったらためしてみよーっと!

error.png

先日納品したウェブサイトで、画像をアップロードしようとすると上の画像のような表示で、アップロードできなくなる事例が発生しました。
とりあえず別ディレクトリに新しくMTをインストールしDBをコピーしてみる。やはり同じか・・・

データベースをチェックしても特に異常はなく、プラグインのミスもない。どうやらサーバに問題があるような予感。

サーバそのものを移転する方法も検討しましたが、逃げちゃうのもどうかと思い、少し格闘してみました。使っているのはCoreserver.jp。

画像関係以外は普通に動作しているよう。ということは画像を扱うドライバ関連か?という結論に落ち着きました。
通常はImageDriverにImageMagicを指定してあるウチのMT。これをGDに変更してみる。変更はいたって簡単で、mt-config.cgiの当該記述を書き換えるだけ。

ImageDriver ImageMagick
  ↓
ImageDriver GD

これで問題解決となりました。

まあ、表題の通りです。

RSSを表示する:ウェビメモさま
Google Feed APIを読み込んで表示する方法をわかりやすく解説してあります。

Google Map をレスポンシブ対応に:Web Design Leavesさま
レスポンシブ対応させる際に、デバイスに合わせた最適なマップサイズを可能にします。

簡単にパララックス実装可能な軽量スクリプト「skrollr」&コンテンツごとにページスクロールするjQueryプラグイン「fullPage.js」「One Page Scroll」:Black Flagさま
なんていうんですか、するするってスクロールするアレ。あれの実装方法をわかりやすく説明してあります。


皆様、いつもありがとうございます!

トップページにエントリーの中に画像がある場合はその画像を、ない場合には指定した画像を貼る場合のメモ。

ちょっとズルな方法ではありますが・・・

<img src="
<mt:SetVarBlock name="items"><mt:EntryAssets lastn="1"><mt:AssetThumbnailURL></mt:EntryAssets></mt:SetVarBlock>
<mt:If name="items" eq="">
/img/sample1.jpg" alt="サンプル
<mt:Else>
<mt:EntryAssets lastn="1"><mt:AssetThumbnailURL width="290" square="1"></mt:EntryAssets></mt:If>">

説明:

1)エントリにアイテムがあるかどうかを判別する
2行目mt:SetVarBlockタグの中にサムネイルのURLを出力する(name="items")。画像がない場合にはこの値は空となる。

2)分岐する
3行目mt:Ifタグでmt:SetVarBlockタグの値を判別する。出力した値が空の場合は指定画像のパス(4行目)を、値がある場合はその値(6行目)を出力する。


空の値を参照するってトコがミソ。ズルさ百倍な方法です。

このページの上部へ

About

北陸地方の田舎街でひっそりとくらしているアキのブログ。
30歳からは年齢が減少することにしてはや○○年。そのとおりにいくと現在未成年のはずだけど参政権は剥奪されていません。

プロフィール

性別:♂
血液型:ビール
好きな食べ物:果物、キノコ、マメ
野望:世界征服
宝物:こども
嫌いなもの:薬、タバコ

サイト内検索

最近のピクチャ

  • error.png

Powered by Movable Type 6.0.3